大阪市立大学医学部ギターマンドリン部

Top クラブ紹介 演奏会 お問い合わせ Link

マンドリンオーケストラ

マンドリンオーケストラは主にマンドリン、マンドラ、マンドセロ、ギター(クラシックギター)、ベース(コントラバス)で編成されています。

また、マンドリンは1stマンドリンと2ndマンドリンに分かれることが多く、打楽器や管楽器も加わります。

マンドリン属とギターは撥弦楽器(ピックや爪を使用して弦を「はじく:撥」)であり、バイオリン属のような擦弦楽器(弓を使用して弦を「こする:擦」)とは音の出る感じが違います。

特に、音の始まりがはっきりしているというのが大きいと思います。

単音には強いといえますが、単純に弾いただけでは持続音が弱いため、持続音には特殊な弾き方、トレモロ奏法を用います。

Copyright(C)2011-2016 大阪市立大学医学部ギターマンドリン部 all rights reserved.
inserted by FC2 system